五苓散 防風通聖散

五苓散と防風通聖散の成分や効果の違いを紹介

「五苓散」と「防風通聖散」だと、どっちがダイエットに効果的なのか?

 

生薬と効能を調べて、どのような『痩せる効果』があるのか説明していきます。

五苓散(ゴレイサン)

五苓散↑五苓散に使われている生薬

五苓散の効果は?

五苓散には、
水分の循環を正常にする効果があります。

 

利尿作用が高く余分な水分が排出されるため、
むくみ改善に繋がります。

 

脂肪を減らしたい人よりも、
水太りで悩んでいる人に効果がある漢方薬です。

五苓散に入っている生薬は?
利尿作用 ・猪苓(チョレイ)
・蒼朮(ソウジュツ)
・茯苓(ブクリョウ)
むくみ改善 ・沢瀉(タクシャ)
血行促進
冷え性改善
・桂皮(ケイヒ)
五苓散の代表的な商品とメーカー

五苓散ツムラ

商品名 五苓散料エキス顆粒
メーカー ツムラ
価格 3,780円
内容量 24包(12日分)

 

五苓散クラシエ

商品名 五苓散料エキス顆粒
メーカー クラシエ
価格 1,512円
内容量 12包(4日分)
五苓散はどんな人に向いている?

のどの渇きが激しい、尿があまり出ない、頭痛のある人

 

防風通聖散
(ボウフウツウショウサン)

防風通聖散

防風通聖散の効果について

防風通聖散は、
血行を促進し代謝UP
利尿によりむくみ解消
便秘症の改善効果があります。
代謝UP⇒脂肪燃焼の効果で、食べ過ぎ&飲みすぎによるポッコリお腹がスリムになってゆきます。
防風通聖散(生薬)生漢煎公式サイト
防風通聖散(商品)

五苓散と防風通聖散
ダイエットに向いているのは?

五苓散は主にむくみ改善、体内の余分な水分を排出する効果はありますが、脂肪を減らすことを目的に作られてはいません。
二日酔いによるむくみが気になる、頭痛が酷い時に飲むのは◎

 

防風通聖散は、代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくしてくれるので、なかなか痩せない人にも効果が出やすいです。
ダイエットとして使うのなら
防風通聖散
を選ぶのがいいでしょう。

防風通聖散と五苓散
生薬の種類と効果を比較

効果↓ 防風通聖散 五苓散
代謝アップ 6種類 なし
冷え性改善 6種類 1種類
むくみ解消 6種類 1種類
便秘解消 4種類 なし
利尿作用 4種類 3種類
鎮痛・鎮静 4種類 なし

比較表の○×を見比べてもらえば一目瞭然だと思いますが、痩せたい人は防風通聖散の方がいいですね。

 

と、このように防風通聖散はダイエット効果が高いのでたくさんのメーカーから商品が販売されています…。
どれが一番効くのか?いちいち調べるのが面倒だ!という人は↓のランキングを参考にしてみて下さい。
> 防風通聖散おすすめランキング <

そこが知りたい!
漢方もの知りコーナー

防風通聖散と五苓散を一緒に飲んでもいい?

防風通聖散と五苓散は、生薬の種類が違うので併用しても問題ありません。

 

ただ、
体調が悪いときに飲むと副作用が出ることもあります…。
かゆみや胃の不快感など違和感があったときは併用しないでください。

 

まずは片方どちらかを試し、様子を見ながら飲むと良いでしょう。